Carrara 貞操帯の採寸

こんにちは。

今日も Carrara SuperSteel 2.0 貞操帯を装着してるよ。

主からだいたい1週間ぐらい装着って言われてて、鍵取り上げられてるから外せないんだけど。涙

Carrara はヒンジが多くて身体の動きに合わせて変形してくれるから生活は楽だよね。

でもいいことばかりじゃない。

やっぱり金属剥き出しなんで、どうしても身体に強く当たる部分とか出てくるよ。

その辺りはまた詳しく紹介するね。

今日は Carrara SuperSteel 2.0 の採寸のお話し。

淡々と行われる採寸作業

採寸ってなんだか怖いイメージない?

こんな感じで採寸されるのかなみたいな。

逃げられないようにクサリや手錠嵌められてね。

それはそれで氷河は願ったり叶ったりで嬉しいんだけど、SuperSteel は数日かけて作るから結局いったんホテルに帰るのであんまり意味がないよね。

と言うことで(残念ながら)採寸は普通に事務所で行われるんだ。

服はズボンとパンツを下にズラしてペニスを丸出しにして、上半身は上に持ち上げておく感じでOK。

そしてまずはウェストの測定から。

Walter さんが直々に測ってくれます。

見ての通り結構メジャー食い込む感じで測定するよ。

測定されるのはサイト上でも掲載されている測定項目。

腰骨の位置をマジックでマーキングされて、そこから水平にウェストを測ります。

股下の長さも測られます。

結構恥ずかしいけど Walter さんはいたって真剣。

それを見てるとなんだかこっちも吹っ切れちゃって、当たり前のように測定される感じになってきた。

で、面白かったのが金玉の幅を測られたんだ。

ペニスプロテクターの中に金玉を収めなきゃいけないんで、両方の金玉を合わせて水平に周囲の長さを測られたよ。

そのときペニスを持ち上げて手助けする自分がよく分からなくなってきた。笑

測定中のハプニング

下半身丸出しで測定されてると、扉の向こうから子どもの声が近づいてきて扉開けそうになったんだ。

メジャー持って動けないWalter さん必死に「オウ、オウ、オウ」って言って子どもが入ってくるのを制止してたけど、ちょっと笑えた。

子どものいる家庭に貞操帯の工房があるってどうなんだろう?

これがホントの情操教育、な~んちゃって(意味不明)。

次回からは貞操帯の機能とか詳細について紹介していくよ!

楽しみにね。

コメント

  1. 通りすがり より:

    こういうレビューのような記事は参考になって助かりますw
    carrara の製品の細かい構造や中がどうなっているのかとても興味があります。